東海
2018年6月16日(土)

【東海出発】400年前にタイムスリップ!?そらまめキッズ・“真”逃走中in伊勢安土桃山城下街①

募集中

二年ぶりに“安土桃山城下街”で実施!

二年ぶりに“安土桃山城下街”で実施する、不動の人気の“逃走中”! 秋に引き続き、今回も関西と東海合同です。“真”逃走中はアイテム・ハンター・ミッションなどもレベルアップしています☆今回、新たに登場するのは……!?ミッションを解き、広いパーク内を力の限り走ってハンターに捕まらないように逃げきろう!

みんなの果敢な挑戦を待っています☆

ツアーのおすすめポイント

  • ●今回の舞台は!
    今回の逃走エリアはココだ!二度目の舞台となる、三重県伊勢市に位置する『安土桃山城下街』!安土桃山時代の歴史、文化を扱うテーマパークです。10万坪 の敷地に戦国時代の街並みを忠実に再現し、安土城の復元天守閣もあります。スリル満点のツアーに乞うご期待!

  • ●最強ハンターから逃げ切れるか!?
    かつてない史上最強ハンターが君たちを待っています!日に日にレベルが上がり続けているハンターから逃げ切ることができるか!?

  • ●今回のキーワードは…?
    忍者たちが【安土桃山城下街】のどこかに”機密情報が書かれた巻物”を隠し持っているらしい。また、ハンターが捜し求めているという”印籠型 特殊アイテム”をみんなで協力してゲットしよう!

勇敢なそらまめキッズの皆へ

2年前の初夏に戦いが繰り広げられた【「幻の名城」安土桃山城下街】に暮らす村人から、
ある日、そらまめキッズに一通の手紙が届いた。最近、村内では実しやかに囁かれている噂があるらしい。それは、村にひとりだけいる有名な占い師の予言によるものだそうだ。なんでも、村のどこかに遥か昔から伝わる未開の箱の中に巻物があり、そして、それが元凶となって近々とんでもない騒動が勃発するのではないかと・・・・。

   

プラン概要と料金

日程 2018年6月16日(土)日帰り
申込締切日 2018年4月23日(月)
開催地 三重県伊勢市
『伊勢安土桃山城下街』
プログラム ●ルール説明
●逃走中(鬼ごっこ)
●作戦会議
集合解散場所 名古屋・岐阜
集合解散時間 集合予定時間/6:45~9:00
解散予定時間/16:15~19:00
交通機関 貸切バス(未定:安全性評価認定と同クラス)
集合場所の人数により、他の集合場所まで電車を使うことがあります
最少催行人数 15名
募集人数 30名
対象 小1~中3
添乗員 同行いたしませんが、7名前後の班に1人引率スタッフがつきお世話します。
旅行代金 小1~中3:14,500円(税別)
※食事代(昼食1回)、 交通費、体験費込み。

お客様の声

以前プランに実際に参加された方の声の一部です。

  • 初めての逃走中!前日からワクワクしていました。チームが一つになってまとまっていたそうです。次回の逃走中はいつ?と聞いています。また参加します。 (小5女子保護者)
  • 初めての参加で楽しめるか不安でしたが、帰ってきた時の子供の様子をみて、「あー楽しかったんだな」とすぐに分かりました。新しい行動をする時にはブログを更新して下さっていたので、とても安心しました。 (小1男子保護者)
  • 今回初めての参加で不安でしたが、スタッフの方々の元気な挨拶を聞いて、とても安心出来ました。子どもも「楽しかった!」ととても喜んで帰ってきました。大人数でないと出来ない逃走中のような企画は家族だけでは出来ないので、とても良いと思いました。(小3女子保護者)
  • 「みんなと一緒に逃げたり、ミッションクリアできたよ!」と帰ってくるなり嬉しそうに話してくれました。お友達と一緒に、屋外でめいっぱい体を動かし、良い経験ができたと思います。本当にありがとうございました。(小4男子保護者)

お申込方法

現在、お申し込み受付中!!

詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上、お申込下さい。

旅行条件書【募集型企画旅行条件書】

旅行企画・実施

株式会社 そらまめキッズツアー
そらまめキッズアドベンチャー
【本社・関東営業所】
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-1-20日建高砂ビル3F
【関西営業所】
大阪府吹田市豊津町9-44 ハートランド江坂801号
【東海営業所】
愛知県名古屋市東区泉1-23-36 NBN泉ビル8F

●埼玉県知事登録旅行業第2-1079号●
社団法人 全国旅行業協会正会員

満席情報

お知らせ

  • オリジナルグッズ販売
  • まめ太の写真館
  • はじめての方へ
  • ツアー参加の流れ
  • そらまめキッズとは
  • よくある質問
  • お友達紹介制度
  • 引率紹介
  • お客様の声
  • 安全管理体制

PAGE TOP